スタッフの日常

碧南市はお祭りシーズンです

スタッフの日常

ここ碧南市では10月、11月がお祭りシーズンになります。

市内のいたるところの神社で週末ごとに地区別で開催されています。

25歳と42歳の厄年の厄払いをする為のお祭りです。

最近はいろいろとメディアなどでも取り上げられて、

少し有名になった餅投げという行事がメインのお祭りです!

 

 

沢山の景品がもらえる餅を、やぐらの上から厄年の男たちが投げて

自分たちの厄をもらっていただくということになっています。

最近は、その景品を目当てに県外などからも人が集まってきます。

僕は地元なので見慣れた光景ですが、初めて参加される方は結構ビックリされるようですΣ(・□・;)

何に驚くかというと、餅投げは戦場のような状態で押したり踏まれたり揉みくちゃになりながら

老若男女問わず我先にと餅を拾い集めているんです。(負傷者も結構出ます)

そんな奇祭?に今年も子供を連れて参加してきました。

 

お祭りは夜祭が初日にあり、本祭りが翌日の朝から開催されます。

自宅のある地区の大浜下区は碧南市のお祭りの中でも特に派手な地区になるので

夜祭には芸能人のステージが有ったり、たくさんの出店が有ったり、フィナーレに花火が打ち上げられたりと

かなりにぎやかなお祭りになっています( ´∀` )

 

 

翌日の本祭りは、朝から馬を連れ景品を載せたキャリアカーなどと子供たちや神楽と

べろべろに酔っぱらった厄年の男たちが地区内を行列で練り歩きます。

行列で進みながらお菓子や飲み物を配ったり大量の爆竹で景気づけをしたりと、何かと騒がしいお祭りで

とってもワクワクするイベントです。

 

 

そしてお昼過ぎからメインイベントの餅投げが開始され、戦って獲得した餅を最後に景品と交換して終了となります。

その景品が豪華なものから、日用品まで多数あるのですべて完了するのは夕方過ぎですっかり暗くなってからになります。

子供を連れて歩き、餅投げなども参加するとかなり疲れましたが良い休日になりました(/・ω・)/

 

 

とっても体力を使うのでへとへとになりますが、本当に楽しいイベントなので興味のある方は参加してみてください。

そのついでに当店にもよっていただけると幸いですm(__)m

TOP