整備・修理・車検

KKチェロキー ブレーキ関係修理

整備・修理・車検

またまた更新せずに11月になっておりました( ゚Д゚)

中々まめに更新できない自分が情けないです(´;ω;`)

 

さて、今回はチェロキー(KK)のブレーキ修理です。

お客様から「サイドブレーキのマークが付きっぱなしになる」と修理依頼です。

さっそく確認してみるとブレーキオイルがかなり少ない状態です。

キャリパーがオイルでベタベタになっています。

パッキンを交換して修理しますがブレーキパッドもかなり摩耗しているので同時に交換です。

ついでにタイヤ交換もご依頼いただきました。

パッド交換をしようと確認すると固定金具が無くなっていました( ゚Д゚)

さらにフロントキャリパーが固着して引きずっているのでインナーキットで修理しました。

これでブレーキはしっかり効きますね!!!

このように警告灯の点灯などは故障のお知らせですので

放置しないで早めに対処することをお勧めいたしますm(__)m

 

TOP